春の展示会、Japan IT Week 春、Web&デジタルマーケティングEXPOに参加します!

webmo18_J
みなさんこんにちは!シフトマーケター、木村です!

更新がすこし間が空いてしまいました・・・、なんてことだ・・・
二月に入った木村ですが、少しずつ仕事も覚え、会社にもかなり慣れてきました!
マーケティングについて勉強したり、CMSについて勉強したり、MAについて勉強したり。
勉強してばっかりですね(笑)
その間に、桜が咲き、花見をする間もなく、散って、もうあっという間に、四月の末!
みなさま、どうお過ごしですか?

そんな木村ですが、再来週のゴールデンウィーク明けに、先輩営業マンたちと共に、初の展示会に参加します!
業界未経験の僕は、シフトに入るまで展示会というものの存在すら知りませんでした。
なんかたまにテレビで見かけるなー、東京ビッグサイトってでっかいなー、
くらいでした。
え?あなたも知らないって?
呼びます?呼んじゃいます?先生呼んじゃいます?
せーの、

ウィキペディア先生~~~~~!!!!!

 

展示会とは?

展示会とは、ユーザーや業者向けに新製品情報や業界トレンドを発信するためのイベントのことである。国内におけるコンピュータ関連の展示会の草分けは、ビジネスシヨウとデータショウで、80年代からパソコン関連製品を出展していた(ただし、データショウは1997年からCOM JAPANに統合され、その後「CEATEC JAPAN」に名称変更されている)。

米国の展示会としてはCOMDEX、PC EXPO、MACWORLD Expoなどがあるが、パソコンに関連した分野の展示会も多い。例えば、代表的なものとしては、CGがテーマのSIGGRAPH、ゲームやエデュテインメント関連に注力したElectronic Entertainment Expo(E3)、家電製品の展示会であるCES(Consumer Electronics Show)などがある。

また米国以外では、毎年ドイツ・ハノーバー市で開かれるCeBIT、最近の台湾メーカーの台頭を背景に台湾・台北市で開かれるCOMPUTEX TAIPEIなどが海外から多数の参加者を集めている。

引用元:IT用語辞典バイナリ

おっと、間違えた、
違う人呼んじゃいました。
その名も、「IT用語辞典バイナリ」先生!
いつもお世話になっております、ありがとうございます。

そうです、展示会とは、業界向けに自社製品やサービスを紹介して、ご注文をいただくためのイベントなんですね。
シフトは毎年三回出展しております。
もう、代表の安野社長をはじめ、みんなかなり気合入ってます。
弊社の目玉商品、SITEMANEGEのパンフレットも作り直したり、
僕が担当しているパッケージ、SCOREのパンフレットを作成したり。
そうです!このスコアのパンフレット、僕が一生懸命文章を考えたんです!
途中からですけど!!!
でも、自分が関わって作ったものには愛着が沸きますよね。
それに伴って、展示会にむけて僕もかなり気合入ってます、やばいです。
一生懸命説明します!MAについて!
大声だします!走ります!
追いかけます!

 

キャプチャ

ちなみに、これがシフトのブースのイメージ図です!
けっこうかっこよくないですか?黄色いし!交差してるし!
目立ちそう!うれしい!

無題

 

当社の展示スペースはここです!
東ホールの、第三ホール!

いやー、初参加ですからね、とてもドキドキします。
はたして木村は、みんなの役に立つことが出来るのか?
うまく説明することができるのか?
SCOREの魅力を伝えることが出来るのか・・・?
続報、こうご期待!!!
頑張ります!

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+
マネ爺のぬいぐるみができました!
展示会終了いたしました!