site manageが選ばれる理由

オープンソースとは違う

全て自社開発なので、システム全体を把握。

WordpressやMovable Typeなど、安価に導入できるCMSはオープンソースと呼ばれ、コスト面では優れているものの多くの問題が起きてしまうのも事実です。

プログラムの改修
例えば、不具合が起きた際や追加機能の必要が発生した場合にはプログラムの改修が必要ですが、オープンソースではシステム全体の内容がわからないぶん対応が難しい場合が多くなります。SITEMANAGEはコアからプラグインまで含め自社で開発しているのでシステム全体を把握しており、万が一の場合も安心です。
プラグインの追加や本体のアップデート
また、オープンソースでプラグインを追加しようとすると本体とは別の人間が作ったものがほとんどで整合性がとれない場合もあります。本体をアップデートしたときにも問題が起こりやすいのですが、SITEMANAGEではこういったことが全くありません。
機能間の連携も柔軟に対応でき、細かいチューニングも可能です。

100以上のプラグイン

必要な機能のほとんどを既に用意。

コーポレートサイトやECサイトなど、作りたいシステムによって必要な機能は変わってきますが、SITEMANAGEではそういった様々なWebサービスを行う上で必要とされるプラグインが既に完成しています。

必要なプラグインだけを選んでサイト構築
既に全ての機能がパッケージングされている製品では必要でない機能にまでコストをかけることになり、結果として無駄が発生してしまいがちです。
また、ゼロからのスクラッチ開発では欲しいサービスに合わせて全ての機能に対する要件を聞き取り、それに合わせた開発が必要になって開発期間が非常にに長くなってしまいます。
既に完成されたプラグイン選択式のSITEMANAGEならコスト面でも時間面でも最小限に抑えられ、効率に優れた構築が行なえます。
サービスの拡張や予算計画が立てやすい
あとから追加機能が発生した場合にも、既に連携がとれているプラグインを追加するだけですので短納期で対応できます。
サービスインは最低限の機能でスタートし、段階的にシステムを完成させていくという工程も可能ですので予算計画が立てやすいのも特長です。

万全のセキュリティ

複数のセキュリティ対策を施しています。

ハッキングによるシステムへの攻撃にはもちろん、近年話題になっている人的ミスでの社内漏洩にも対策できるセキュリティ機能が標準装備。御社の大切な情報を守ります。

権限管理による機能制限
スタッフ単位にロール(役割)を設定し、各ロールでアクセスできる情報を制限することができる設計になっています。
例えば、入力オペレーターのアルバイトは顧客情報にアクセスできず、情報の公開にも承認を得なければならない、などといった設定です。
各個人に対しての設定ではなく、スタッフをグループでまとめてロール設定できるので手間も多くはかかりません。
アクセスできる場所を制限
人的ミスによる情報漏えいは自宅や外出先などセキュリティの弱い場所に情報を持ち出したときに多く発生します。これに対しては社内LAN内のIPからでしかコントロールパネルに接続できないといった設定で対策。問題が起きた際にはオペレーションログでどのアカウントから操作が行われたか追跡することもできます。

カスタマイズができる

機能単位のカスタマイズだけじゃない。

既に完成されたプラグインの組み合わせ、というと細かなカスタマイズが苦手と思われるかもしれませんが、そんなことはありません。かゆいところに手が届くカスタマイズが得意。ご高評をいただいております。

御社の業務フローに合わせたデータベース
各業種、各会社によって必要なデータベースは変わってきます。例えばアパレルで言えば色やサイズに加え、素材やブランドの情報も必要ですね。
既に完成されたプラグインでもデータベースを完全に対応して設計できるので、御社にしっかりと寄り添った構築が可能です。
外部サービスとの連携
プラグインでカバーできない部分や既存システムで使われているASPサービスを使い続ける必要がある場合にもSITEMANAGEから柔軟に連携することができる設計になっています。
オリジナル機能の開発も
プラグインごとのカスタマイズはもちろん、長年システム開発を行ってきたシフトだから、既存プラグインにない機能の開発もおまかせください。

幅広い利用シーン

複数のセキュリティ対策を施しています。

豊富に揃えたさまざまな機能のプラグインで、構築できないシステムモデルはないと自負しています。単体モデルだけでなく、それらを組み合わせた独自のモデルだって、可能性は無限大です。

数多くの実績
プラグインの種類は多岐にわたり、コーポレートサイト・ポータルサイト・ECサイト・IRサイトなどのどんなモデルでも、また、生産系から商社系、小売業から不動産業まであらゆる業種をカバーできます。
これは机上の空論というわけではなく、実際にさまざまな導入実績がすでにあることからくる自信です。ぜひ導入実績をご覧ください。
顧客満足度の向上も望める
顧客情報に対応履歴を記録するなど、ECサイトやカタログサイトなどに便利であり必須の機能も標準装備。これは営業ツールとしても優秀で、公開側のデザイン/機能リニューアルだけでなく、顧客サービス満足度が向上したとの声も多数いただいております。
さらにタスク管理やスケジュール管理、オペレーションログなどをく合わせて社内システムや業務システムとしてもお使いいただけます。

抜群の操作性

ストレスフリーには自信があります。

コントロールパネルの操作性はどこのパッケージにも負けません。直観的に操作ができ、使っていて「楽しい」「気持ちがいい」を感じてもらえるように日々研究開発を行っています。

慣れた操作は捨てません
ドラッグ&ドロップしたり、フォルダでファイルを整理したりといったWindowsを操作する上で当たり前の機能。普段パソコンを使うイメージに違わず直感的に操作できます。
画面遷移を少なく
画面が切り替わって再読込、当たり前のようですがこれが大量に続くととてもストレスがかかります。ファイルを選ぶ時に編集ページから離れずその上に表示されて、選んだら選択ウィンドウが閉じるなど、なるべくページ遷移を減らす工夫をしています。
デザインがきれいで動きが楽しい
システムの管理画面というと殺風景でとっつきづらいイメージがありませんか?SITEMANAEGEは管理画面も美しく、気持ちのいい動作をします。

オリジナルデザイン

オリジナリティ溢れるデザインで差をつける

管理画面にも自信があるSITEMANAGE。公開側ももちろん手を抜きません。今までに多くのサイト構築経験があるシフトならではの、プロのデザイナーによるシステムに縛られないデザインをご提供します。

テンプレート制約がない
お客さまに見せる公開側のサイトは操作性も見た目も自由に設計できるべきと私たちは考えます。既に出来上がっているパッケージシステムでは、あらかじめ用意されたテンプレートから選択してカスタマイズするような方式が多い中、SITEMANAGEは制約に縛られずどんなデザインやレイアウトにも対応できるのが特長。競合他社に差をつけることができます。
プロのデザイナーによるデザイン
シフトにはシステムエンジニア、プログラマーだけでなく、優秀なWebディレクターやWebザイナーが多数在籍しています。システム開発だけでなく静的なWebサイトの構築も数多く行ってきた当社ならではの、操作性を含めたデザインができるのが強みです。
システムの枠組みにとらわれず、プロのデザイナーが考えたデザインでサイトを公開することが必須の条件であると考えています。

マルチサイトライセンス

複数サイトでも業務効率アップ。

複数のWebサイトを運用する場合でも、マルチサイトライセンスを用いればひとつの管理画面・ひとつのデータベースを共用して効率的な一元管理が可能です。これにより、運用コストを抑えられます。

管理画面の一元管理
例えばグローバルにサイトを展開するのに複数言語を用意する場合。あるいは、世代別にデザインを分けたECサイトを構築する場合。管理画面がそのたびに増えては業務効率は格段に落ちてしまいます。
SITEMANAGEのマルチサイトライセンスを使えば、ひとつの管理画面で複数のサイトを管理できますので、時短につながり運用コストを抑えることができるのです。
データベースの一元管理
上記例でいえば、日本語のデータに英語や中国語のデータを紐付ける形でデータベースを設計できます。これらは共有されたデータベースに保存されますので無駄がありません。
また、ひとつのデータベースに在庫情報をまとめておけば業務効率が上がり、人的ミスも少なくすることができます。

まずはお気軽にご相談ください。

  • いま現在かかっている運用コストを抑えたい
  • こんなサイト/システムは実現可能?
  • CMSパッケージを導入して自分たちでホームページを更新したい
  • 予算/納期はどのくらい?
  • 他のCMSパッケージとの違いを知りたい
  • 実際にこのCMSパッケージについて説明を受けたい

など、どんな些細な疑問/ご質問でも歓迎です。御社のご要望にぴったりなご提案をいたします。

03-3233-1281 株式会社シフト・システム事業部(平日9:30~18:00)

お問い合わせフォーム

03-3233-1281
資料ダウンロードはこちらから